仲介手数料とは何か|売却時に発生する手数料を考慮してマンション売却を行おう
男性と女性

売却時に発生する手数料を考慮してマンション売却を行おう

仲介手数料とは何か

説明

どのような物件があるのか

仲介手数料無料の物件は人気があり、入居者も決まりやすいことが特徴です。そのためオーナーが一か月分の手数料を負担して、借りる方は仲介手数料無料になることもあります。これはオーナーの思惑も関わってきますので、すべての物件が仲介手数料無料にならないこともあります。仲介手数料無料の物件に決めたい場合は、実際の物件を見に行くことも大切です。中には入居者がなかなか決まらない物件もあり、何らかの原因で人気がないと言うこともあり得るからです。ただし会社の企業努力で仲介手数料無料になっている場合もありますので、一概に不人気物件であるとも言えません。良い物件であるかどうかは自分の目で確かめることが大切になるのです。

引っ越し費用も安くなる

仲介手数料は、家賃の一か月分までで設定することができる手数料です。一般的な不動産会社では仲介手数料を半月分から一か月分の家賃に設定しています。中には自社のコストを削減して、仲介手数料無料にしているところもあります。引っ越しを行う場合に家賃の一か月分は大きな金額です。この費用がかからないことで、引っ越し会社も自由に選べるようになりますし日にちやプランなども好きなように設定ができます。仲介手数料無料にしている不動産会社は多くなってきていますが、この理由としてオーナーの空室対策も関わってきています。多数の不動産を管理するオーナーも、一部屋だけを管理するオーナーでも早く入居者が入ることで家賃収入を得ることができます。